6月15日(土)開催 ウェブ広告エキスパート Bronze 認定資格講座


認定資格「ウェブ広告エキスパート」とは

一般社団法人 ウェブ広告協会が発行管理するウェブ広告の認定資格です。資格ランクは「Bronze・Silver・Gold」の3種類が存在します。資格取得には各ランクの講座を受講して、合格条件を満たすと資格が発行されます。

ウェブ広告エキスパート Bronze講座とは

実務で通用するウェブ広告の戦略設計力を習得する

ウェブ広告エキスパート Bronze講座ではウェブ広告の基礎を学びます。ウェブ広告の基本用語の理解、特徴・仕様把握、運用管理の要点について学習します。公式テキスト(約500ページ)で予習を行い、講座受講(オンラインライブ 約4.5時間)で復習して、認定試験(オンライン 60分)で理解の整理をします。合格者にはウェブ広告エキスパート Bronzeの認定証と認定バッジを発行します。合格者は次のステップの講座、ウェブ広告エキスパート Silver講座に参加できます。

ウェブ広告エキスパート講座

ウェブ広告の知識、運用に不安を感じてませんか?
そんな方に最適の講座です!

ウェブ広告の知識に不安
広告の運用力をもっと身につけたい
スキルレベルを上げたい

開催概要

  • 開催日時 : 2024年6月15日(土)10:00~16:00(12:00~13:00 昼食休憩)
  • 開催方法 : オンライン(Zoomを使用します)
  • 受講・受験費用 : 33,000円(税込)

お申し込みの際は、下の「Bronze講座に申し込む」をクリックしてください。ウェブ広告協会のお申し込みフォームに遷移します。

このような方にオススメです(Bronze)

  • 企業のウェブ担当者
    – ウェブ広告の知識に乏しく、広告代理店とのコミュニケーションに課題を感じている方
    – ウェブ広告の戦略設計や運用管理の要点を押さえておきたい方
  • ウェブ関連の従事者
    – ウェブ広告に興味があり、体系的に基礎から学んでみたい方
  • 広告運用者(自社運用)
    – ウェブ広告を運用しているが、学習機会が少なく、今のやりかたに不安を感じている方
    – ウェブ広告を運用することになり、何から学習すればいいか分からない方
  • 広告運用者(広告代理店)
    – 教育スキームが形成できていない広告代理店に勤務の方
    – 教育スキームは形成されているが、教育にリソースを割けられない広告代理店に勤務の方

ウェブ広告エキスパート Bronze講座の学習内容

ウェブ広告全般から検索広告、ディスプレイ広告、SNS広告、動画広告・その他など、運用型広告を中心に学びます。管理画面の設定手順や入稿方法などの操作系は対象外です。ビジネス目標を達成するために、ウェブ広告をどのように活用すればよいか、そのために必要な基礎知識の習得や戦略思考を身に着けることを重視しています。ウェブ広告エキスパートのカリキュラムコンセプトは実務で通用する戦略設計力の習得です。ウェブ広告エキスパート Bronze講座のカリキュラムは「公式テキスト」「講座受講」「認定試験」の構成です。各詳細は以下のとおりです。

ウェブ広告エキスパート Bronzeの公式テキスト

まずは約500ページの公式テキスト(PDF版)で予習をします。試験は公式テキストから出題されます。ただし、対象は第1章〜5章です。第6章の環境構築はウェブ広告エキスパート Silver講座で扱います。テキストの概要は次のとおりです。

ウェブ広告エキスパートBronze公式テキスト
内容
第1章:ウェブ広告全般・ウェブ広告の概要
・ウェブ広告の種類
・ウェブ広告の特徴
・ウェブ広告の戦略設計
ウェブ広告の基礎を学びます。基礎用語、広告の種類や特徴、効果測定の仕組みなどを紹介。
その他、環境分析、目標設計、クリエイティブ戦略などの戦略設計を学習します。
第2章:検索広告・検索広告とは
・広告掲載の仕組み
・キャンペーン/広告グループ
・キーワード
・広告文
・動的検索広告
・入札戦略
・運用管理
検索広告の基礎を学びます。Google 広告とYahoo!広告の両媒体を扱い、アカウント設計方法、キーワード選定、広告文の運用戦略、自動入札の活用方針などを紹介。
その他、オークションの仕組み、広告の品質評価などのアルゴリズムも学習します。
第3章:ディスプレイ広告・ディスプレイ広告とは
・広告クリエイティブ
・ターゲティング
・配信種類
・入札戦略
・運用管理
ディスプレイ広告の基礎を学びます。Google 広告とYahoo!広告の両媒体を扱い、ターゲティング設定、広告クリエイティブの運用戦略などを紹介。
その他、Cookie規制によるトレンド事情やオーディエンス分析も学習します。
第4章:SNS広告・SNS広告とは
・Meta広告
・Instagram広告
・X広告
・LINE広告
SNS広告の基礎を学びます。他広告と異なるSNS広告の特徴や仕組みを紹介。
その他、SNS広告の代表的な媒体であるMeta広告、X広告、LINE広告についても学習します。
第5章:動画広告・その他広告・動画広告
・その他広告
YouTubeの動画広告とその他の広告を学びます。動画広告の特徴やクリエイティブ戦略を学習します。
その他、ショッピング広告、Amazon広告、Microsoft広告、DSP広告、アプリ広告について学習します。
第6章 :環境構築・Google マーケティングプラットフォーム
・Google アナリティクス
・Looker Studio
・Google タグマネージャー
・LPO
Google マーケティングプラットフォームの中でも、ウェブ広告との関連性が高いアナリティクス、Looker Studio、タグマネージャー、LPOについて学習します。
ウェブ広告の運用管理で求められる要素を抜粋して学習します。

ウェブ広告エキスパート Bronzeの講座受講

オンラインのライブ形式で講座を受講します。講座時間は約4.5時間(途中休憩などを含めると6時間)の構成です。講座内容は公式テキスト(第1章〜5章)が中心になり、ウェブ広告全般、検索広告、ディスプレイ広告、SNS広告、動画広告を扱います。講座内では演習問題を複数用意しています。演習問題を解答することで理解が更に深まり、試験対策にもなります。その他、不明点などを講師に直接質問することも可能です。

ウェブ広告エキスパート Bronzeの講座受講

講座スライド一部

ウェブ広告エキスパート Bronzeの認定試験

認定試験はオンライン形式で四択問題の構成です。試験時間は60分以内で出題数は50問です。試験範囲は公式テキストの第1章〜5章です。試験対策は講座受講だけでなく、試験対策の問題集も無料配布します。合格基準は100点満点で80点以上で合格です。合格結果は試験終了後にすぐに表示されます。合格後は資格認定証と資格バッジをダウンロードできます。

不合格の場合、受験期間内であれば再度受験が可能です(無料)。再受験でも不合格の場合は再試験をお申し込みいただきます。再試験代は5,500円(税込)です。受験期間は講座受講日から15日以内です。例えば、講座日が 6月1日(土)の場合は 6月15日(土)23:59 までが受験期間です。受験期間であれば、ご自身のタイミングでいつでも受験可能です(システムメンテナンス時間以外)。

ウェブ広告エキスパートBronze
会員ページ
  • 試験は会員ページ内から受験
  • 会員ページでは試験問題集を用意(30問)
  • オンラインで24時間受験可
  • 講座の翌日から14日以内に受験
  • 試験範囲は公式テキストの第1章~5章
  • 試験時間は60分、問題数は50問
  • 4択の選択形式(計算問題もあり)
  • 公式テキストの利用可
  • 80点以上で合格(100点満点)
  • 不合格の場合は2回までは無料で受験可
  • 3回目以降は再試験(5,500円)

受講・受験費用

33,000円(税込)
公式テキスト、講座受講費、試験受験費を含みます。単体での販売は実施しておりません。

お申し込みの際は、下の「Bronze講座に申し込む」をクリックしてください。ウェブ広告協会のお申し込みフォームに遷移します。

ウェブ広告エキスパート Bronzeの認定までの流れ

  1. 申込(申込後、1〜2営業日でお支払いに関するメールをお送りします)
  2. お支払い(オンライン決済)
  3. ご案内(公式テキストのダウンロード案内、及び受講情報をお伝えします)
  4. 講座受講
  5. 試験受験
  6. 合格者には認定証発行

受講に必要なもの

オンライン環境のパソコン、Zoom

資格取得後の学習機会も充実

限定イベントの招待&有料講座・セミナーの割引

ウェブ広告協会の会員同士の限定イベントや、不定期で実施する有料講座・セミナーに会員割引で参加できます。

会員専用の学習管理システムが利用できる

認定講座では詳しく扱わない広告メディア解説、事例共有、操作説明などの動画を視聴できます。

公式テキストのアップデート版が手に入る

年に1〜2回(1月・6月を予定)の頻度で公式テキス卜を更新していますので、情報のアップデー卜が容易です。

最新年の認定バッジ取得で最新資格のアピールができる

アップデートテストを受ける(何回でも受験可能)ことで、当年の年号が入った認定資格のバッジを取得できます。

会員の資格維持

会員の資格維持をするためには会員費のお支払いが必要です。

  • 会員費が未払いだと資格は失効します。
  • 更新案内はメールにてお知らせします。
  • 会員費は年間 9,900円(税込)です。
  • Bronzeの資格取得者は当年・翌年の会員費は免除です。
    (例えば、2024年6月にBronze資格取得の場合、2024年~2025年までは無料。2026年の会員費を2025年末にお支払い)

講師の紹介

田実日出翁

講師 田実 日出翁(たじつ ひでお)

ウェブアクセル合同会社 代表
マーケティングプランナーとして広告代理店にてマスマーケティング、デジタルマーケティングの企画立案業務に従事したのち、2017年にウェブアクセル合同会社を設立。
不動産、医薬品、シンクタンク、金融機関。メーカー、法律事務所などのデジタルマーケティング戦略立案、ウェブ広告企画・運用などを担当。
また、ウェブ解析士マスターとして大手広告代理店やマスコミ、メーカーの社員研修などにも携わる。
広告代理店勤務時には、日経広告研究所研究員、公益財団法人日本アドバタイザーズ協会ウェブ広告研究会幹事も兼務。
日本広告学会会員、デジタル庁認定デジタル推進委員

FAQ

公式テキストだけの購入はできますか?

いいえ、できません。
ウェブ広告エキスパート Bronze講座は講座受講、公式テキスト、試験受験がセットです。

ウェブ広告エキスパート Bronzeの資格取得にあたり、講座の受講は必須ですか?

はい、必須です。
欠席の場合は試験に合格していても資格認定できません。

講座当日に急用ができてしまいました。振替受講は可能ですか?

基本的にはできませんが、その際は主催者にご相談ください。

ウェブ広告エキスパート Bronze講座では合計でどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

個人差はありますが、Bronze講座は約15時間(講座 5時間 + 試験 1時間 + 公式テキスト 9時間)が平均的です。

初心者なので合格できるか不安です。ウェブ広告エキスパート Bronze講座の合格対策を教えてください。

試験範囲が公式テキスト(第1章~5章)になるので、まずは公式テキストを中心に学習してください。そして、講座内でその内容を整理して、疑問点などあれば、積極的に講師に質問しましょう。また、試験問題集(約30問)を配布しますので、試験対策としてご活用ください。

ウェブ広告エキスパート Bronze講座の試験で不合格の場合に再試験はできますか?

はい、できます。
Bronze講座の試験では初回試験が不合格でも、受験期間内であれば2回目までは無料で受験可能です。それでも不合格の場合は再試験代 5,500円(税込)が発生します。Bronze講座の再試験は以下URLから申請ください。
https://web-ads.org/contact/apply-reex/

ウェブ広告エキスパート Bronze講座での再試験の期限はありますか?

はい、あります。
不合格の初回判定日から数えて6カ月以内です。

その他本講座に関するお問い合わせはこちらから

お申し込みの際は、下の「Bronze講座に申し込む」をクリックしてください。ウェブ広告協会のお申し込みフォームに遷移します。

企業・団体様の受講について

企業・単体様で3名様以上で受講される場合、専用講座の開催もいたします。
お気軽にお問い合わせください。


PAGE TOP